ホーム > サプリメントOEM製造受託・お問合せ

サプリメントOEM製造受託・お問合せ

サプリメントOEM製造

森下仁丹独自のシームレスカプセル技術(※1)で加工、スティック包装充填を行うなど、GMP(※2)管理下で製造された製品は、安心安全を追究し、あらゆるニーズにお応えする、生産体制と品質保証体制をとっています。また様々な原料加工を可能とする技術開発力、付加価値の高い製品を生み出す企画提案力をご提供致します。

  • ※1 森下仁丹独自のシームレスカプセル技術では、継ぎ目のない真球に近いカプセル、多重構造カプセルを一括成形いたします。
  • ※2 GMP:Good Manufacturing Practice=製造管理及び品質管理基準

サプリメントOEM製造受託について

メリット1
ご要望に応じた商品設計、製剤開発、製造までトータルにサポートいたします。
メリット2
様々な包装充填ラインを所有していますので、最終製品までの製造が可能です。
メリット3
森下仁丹の健康食品開発で培った技術と高品質(安全、安心、信頼)をお届けします。
商品設計


  • 商品処方、剤型、主原料の選択、
    試作スケール等を顧客先と調整
  • 実験機による試作及び製造条件の確認
  • 試作品の評価
  • 経時安定性の評価
  • 顧客先による採用可否の決裁評価
  • 委受託契約の成立
  • 生産準備
製造/充填

  • GMP(※)の考え方に基づいた生産体制で製造
  • シームレスカプセル及び顆粒のスティック包装
  • 錠剤、ソフトカプセル、ハードカプセルのボトル充填

※GMP:Good Manufacturing Practice=製造管理及び品質管理基準

シームレスカプセル・スティック包装の特長

  1. 1シームレスカプセル技術により、ロータリー式では難しい小さな粒径のソフトカプセルに加工可能。
  2. 2小さな顆粒状カプセルに、腸溶性機能を付与することで、内容物を腸まで届けます。
  3. 3個包装のスティックに、カプセルと同時に窒素を充填することで、最終の1本まで鮮度を保つことができます。
  4. 4シームレスカプセルと各種顆粒を3種類まで定量的にアソート充填が可能。
  5. 4個包装することで必要分を手軽に持ち運び可能なので衛生的に品質を維持できます。

オイル→カプセル→様々な成分を組み合わせ  機能性素材→顆粒→様々な成分を組み合わせ

品質管理
  • 品質試験
  • 合否及び出荷可否の判定
  • 出荷

OEM製造 お問合せ シームレスカプセル技術について 詳しくはこちら