イメージ写真

店頭に並ぶ商品を見て
自身の成果を感じられる

ヘルスケア事業本部 
OEM・メディカル事業部
大学 薬学部卒 2014年入社

森下仁丹に入社した動機は?

大学で生薬の研究をしていたこともあり、森下仁丹のことは以前から知っていました。就職を考えたときに医療機関やドラッグストアなどで薬剤師として働く選択肢もありましたが、私はモノ作りに興味があったので、医薬品から食品まで幅広い分野の商品を作っている森下仁丹に入ろうと決めました。それから120年以上続く長い歴史を持つ企業であることに魅力を感じたのも決め手のひとつですね。銀粒の「仁丹」を知る祖父母に報告したら、とても喜んでもらえました。

どんな仕事をしているのか?

ローズヒップやサラシアなどの独自素材や「シームレスカプセル」(継ぎ目のないカプセル)技術を他社メーカー様に使ってもらうB to B営業の仕事です。お客様は商品企画、開発、購買部門などの方々で、商談中は専門用語も飛び交うのですが、大学での生薬研究の経験を活かし、商品設計から製剤開発、製造までトータルにサポートしています。自社製品以外の他社の商品にも自身の成果を感じることができるのがB to B営業の一番の魅力です。私が売り込んで発売に至った商品が店頭に並んでいるのを見ると思わずニコっとしてしまいます。

イメージ写真

森下仁丹の魅力は?

入社前想像していた以上に業界での知名度が高いことでしょうか。有難いことに、「森下仁丹です」と言えばお客様は必ず話に耳を傾けてくださいます。創業から120年余り、多くの先輩社員が築いてきた信頼の証だと感じています。社内は親切な人が多いですね。営業に配属された当初はお客様と話がなかなか進まずに悩む事もありましたが、上司や先輩が的確なアドバイスをくれたり、同行するたびに上司が「俺の背中を見ろ」と言わんばかりに(笑)、何度も商談のお手本を見せてくれました。
部署としては、他社メーカー様の商品企画にも携われることが大きな魅力です。森下仁丹にいながら、色々な企業と協力して世の中に価値ある商品をご提供できる喜びは他では味わえません。

後輩(学生)へのメッセージ

就職活動中の皆さんは、人生で最も“自分”に向き合っているときかもしれません。自分がこれから何をしたいのか、会社という環境を通じてどう社会に貢献していきたいのかをきちんと見つめ直し、そして、あなたの想いを実現できる企業を見つけることが就職活動のなかで大切なことかなと思います。選考では多くの方に出会うと思います。ぜひ、様々な企業のことを知り自分のやりたいことを探してみてください。ご縁あって森下仁丹に入社されたときには、ぜひ一緒に働きましょう。楽しみにしています。

イメージ写真

とある1日のスケジュール

  • 8:40 出社・今日の予定TO DOチェック
  • 9:00 グループ内ミーティング
  • 9:30 資料作成・メール対応
  • 11:00 研究開発部門と打ち合わせ
  • 12:00 昼食
  • 13:30 外出~商談~
  • 16:30 帰社・残りの業務や翌日の準備
  • 17:30 退社

他の社員のインタビューを見る

  • 会社の未来へつながる基盤研究を担う部署

    会社の未来へつながる
    基盤研究を担う部署

    ヘルスケア事業本部 ヘルスケア研究開発部
    大学院 システム生命科学府卒 2017年入社

    READ MESSAGE

  • モノづくりの現場からシームレスカプセルを世界へ

    モノづくりの現場から
    シームレスカプセルを世界へ

    滋賀工場 製造1グループ
    工業高校 機械科卒 2018年入社

    READ MESSAGE

  • ワークライフバランスが実現する気持ちの良い職場

    ワークライフバランスが実現する
    気持ちの良い職場

    カプセル事業本部 カプセル開発部
    大学 工学部卒 2019年入社

    READ MESSAGE

TOP